2013年10月29日

I want と I would like to の違い  ちゃんと説明できますか?


なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか?




欲しいヾ(@°▽°@)ノ
やりたい(^O^)


人間として
欲望や希望は数限りなくあるものです。


さて、この希望を表す表現、

I wish
I hope
I want
I'd like to

がありますが、
使い分けできていますか?ヽ(゚◇゚ )ノ


ネイティブは、子供の頃から
上手く使い分けていますので
今日は、カンタンに、
わかりやすく違いを説明しますね(°∀°)b


1: I wish

まず、日常会話でも、かなり使える便利なヤツなのに
使いこなせている人が少ないのが、コレ☆

意味は、
....
だったらいいな..と(今は)叶わないと
わかっているけど、そうであって欲しいという
願いです。

ディスニーの星に願いを☆も
Wish ですね*^^*


A:I wish I had a lots of money...
B:I wish I had a car
C:I wish I could , but I have a lots of work to finish today.

Aは、お金持ちだったらな~~
と宝くじの当選とかを夢見ている感じ

B:は、まだ免許のとれない子供や、買いたくても変えない人が
車あったらなー...うらやましく想っているような表現です。


ここで、I wish のあとが過去形であることに気がついたあなた!
スルドイ☆Nice !!

I wish のあとは、過去形にするのが
文法のポイントですね☆

間違えないように注意しましょう!

C;は、同僚に仕事のあと飲みに誘われたけど、
行きたいんだけど,,,,仕事が山積みで無理だよ....

と断る表現です。

I wish I could ,but ....
は角をたてず断る為のとてもよい表現なので、
日本人としては、
しっかりマスター☆したいことろ*^^*

誘いに対して、ストレートにNOというより、

I wish I could ,but 〜(理由)
の方が、


誘ってくれた人への感謝や、
本当は行きたいんだけど、、、

と言う気持ちが伝わるので
とってもスマートですね*^^*


But のあとは、
I am really busy now
I have to stay in the office

など理由を添えることで
更に丁寧な表現になります。


2: I hope

I hope は、これからこうなるといいね*^^*
と極近い予測可能な未来に関して、希望を伝える表現です。

I hope we (will ) win.
(勝てるといいね)

I hope you will get well soon.
(体調が良くなるといいね)

I hope it doesn't rain
(雨が降らないといいね)

しつこくなくさわやかな願いを
伝えることができます。

ちなみに、これらの表現にWish を使ってしまうと、
...どうせ希望通りにならないけどね...
という隠喩が含まれてしまうので
要注意です(`・ω・´)


3: I want

これは、ストレートに自分の希望を伝えるもの。
友達との会話や夢を語る時なんかに最適。

I want to be a doctor
(医者になりたいです。)

I want to go to Florida.
(フロリダ行きたーーーい)


4: I 'd like to 〜

相手に欲しいものや希望をお願いする時は
こちらの表現が適当です。


カフェで注文する時や、
飲み物の希望を聞かれた時に、
I'd like to have a cup of coffee.
(コーヒーをお願いします。)


チケットカウンターで、
I'd like to go to Florida
(フロリダ行きのチケットをお願いします。)



*よくI would like to は
I want の丁寧系だと勘違いしている方がいますが、
視点が自分なのか、
相手への依頼なのかが
一番大きな違いです。


自分の希望を単純に言う時と、
相手に希望を伝える時(依頼)では、
後者の方が丁寧なのは当然ですよね*^^*


ただ、I would like to は
I want の丁寧系だと考えていると
ヘンテコな英語になってしまうこともあるので
注意してくださいね☆



なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか?
























posted by マルチリンガルトラベラー at 10:26| Comment(1) | ビジネス会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すみませんが、
I'd like to
I want to
これどちらもしたいという意味になりますよね?
その時は
I'd like toは、丁寧な言い方だと解釈してよろしいのでしょうか。
間違って覚えてたらすみません、、、
Posted by ちあき at 2014年06月18日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。