2013年06月30日

Hear と Listen とAsk の使い分け方  

今すぐ下のバナーをクリックし
無料で試してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓


なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか?






聞く/聴く

耳を使って、情報を得る事をいいます。


では英語で訳すとどうなるでしょう*^^*


例えば、以下の日本語を訳してみましょう。


1:分からなかったので、彼に聞きました。
2:先生の言う事を聞いてください。
3:鳥のさえずりが聞こえます。



♪♪♪♪♪Thinking Time ♪♪♪♪♪


1:I asked him because I had no idea about that.
2:Please listen to teachers
3:I can hear birds are singing.



聴く/聞くといっても3つの単語を
使い分ける必要があります。



1:Ask
質問する、尋ねる、答えを求める
と言い換えることもできますね。


2:Listen
意識して聞く
という意味なので、
講演や、授業、相手の言う事を
自分の意思で聞く時に使います。


3:Hear
聞こえてくるという意味で
騒音やBGMなど自分の意思とは関係なく
耳に入ってくる音などに対して使います。




日本語より意味が明確で
分かりやすいですね(‐^▽^‐)



今すぐ下のバナーをクリックし
無料で試してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓


なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか?



posted by マルチリンガルトラベラー at 09:54| Comment(0) | 単語 イディオム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。